スキップナビゲーションリンク

One by One Day in 広島 歌手庄野真代さんをゲストにお招きし開催!

アムウェイ・One by One こども基金の活動をより広く知っていただくために、セミナー形式で活動の仕組みや中心活動の活動報告を行うOne by One Day がアムウェイ・プラザ全店でスタートしました。本年の第一弾は、7月23日(日)に広島プラザで開催。第一部では、3年目を迎えた、社会貢献活動の最近の報告を、第二部ではスペシャルゲストとしてお招きした歌手 庄野真代さんのトークショーを開催しました。

第3回「One by Oneアワード」の表彰式

庄野真代さんは、1978年「飛んでイスタンブール」が大ヒットし、紅白歌合戦に出場。プライベートでは、2000年法政大学人間環境学部に入学、2004年早稲田大学大学院アジア太平洋研究科に入学。近年は、CDアルバム「Time traveler 」シリーズの制作やライブ活動を積極的に行う一方で、国内外でチャリティーコンサートの開催やボランティア活動も行っています。2006年には、NPO法人「国境なき楽団」を設立され、音楽を通じて人の心と心を結びつける活動を展開されています。トークショーでは、庄野さんのボランティア活動との関わりと、現在ご自身が行っている活動内容などをお話しいただきました。コンサート以外で、しかも、社会貢献活動という内容で、庄野さんご自身から直接体験談を伺える貴重な機会となりました。

以下、参加者のアンケートを一部ご紹介します。

  • ボランティアは、自分の得意分野から、できることをできるだけすればいいんだと思いました。
  • 生きているだけで素晴らしく、何かできることをやっていくことが大事だと感じた。
  • One by Oneこども基金の活動内容が去年より分かりやすく良かった。
  • 庄野さんのお人柄が素晴しく、生き方に感動した。
  • とても心温まる会。参加してよかった。
満席の会場
トークショーの様子
熱心に聞き入る皆さん
満席の会場 トークショーの様子 熱心に聞き入る皆さん